海外不動産評価

 

業務目的

IFRS(国際財務評価基準)の適用や海外企業に対するM&A等、経済のグローバル化に伴い、海外不動産評価のニーズが日増しに高まっております。サヴィルズでは、自社の持つグローバルネットワークを活かした海外不動産評価サービスを提供しております。

業務内容

ワンストップサービス

アメリカ不動産鑑定協会の資格であるMAI保有者(現在2名)を有し、海外の不動産事情にも精通したサヴィルズ・ジャパン不動産鑑定部門を窓口として、日本国内の不動産はもちろん海外不動産もまとめて、ご依頼から納品まで一貫して対応いたします。ご希望に応じて、日本語でのレポーティング(海外拠点にて作成した英文レポートの翻訳等)もいたします。

低コスト・迅速な対応

海外不動産の評価は、海外現地鑑定人との業務提携または現地鑑定人の協力のもと日本から鑑定士が赴く必要があったため、多大な時間とコストがかかりました。サヴィルズでは、世界中に張り巡らされた約200拠点のネットワークとグローバルで15,000件を超える豊富な評価実績を活かし、低コストかつ迅速な対応をお約束します。

クライアント

  • 日系金融機関の保有する海外不動産債権ポートフォリオの評価
  • 日系企業が海外証券市場でIPOを行う際の資産評価
  • 日系企業による海外拠点購入時の資産評価、等
 
 

関連サービス

Key contacts

市川 丈

市川 丈

ディレクター
不動産鑑定

サヴィルズ・ジャパン株式会社

+81 3 6777 5155