テナント保持およびリーシング活動

サヴィルズがアジア太平洋地域で提供している高い専門性を有するプロパティ・マネジメント・サービスはお客様から高い評価を受けています。現在管理している物件は、一等地のオフィスビル、高級住宅、ショッピングセンター、産業施設など約7200万㎡に及び、日本では約30万㎡以上に及ぶオフィスビル、店舗、高級住宅等を管理しています。

業務内容

テナント保持とリーシング活動に注力し、投資利益を最大化しています。

業務の進め方

サヴィルズのテナント代理チームとオフィスリーシングチームが、お客様からアセット・マネジメント業務またはプロパティ・マネジメント業務を受託した物件に新規テナントを誘致します。サヴィルズではグループのグローバルネットワークを通じて幅広いリーシング活動を展開しています。

お客様

国内外の著名企業など。

 
 

Key contacts