デューディリジェンス管理

サヴィルズは商業および住宅市場に携わる企業や投資家の皆様の投資、再開発、自社ビルに関するニーズに対応する豊富なノウハウを蓄積し、不動産市場を幅広くカバーする業界でも際立った不動産投資サポートを提供しています。

業務目的

不動産を取得する際には、技術的リスクを事前に把握しておくことが大切です。物件の物理的な状態に関する客観的な評価をもとに建物状況報告を作成し、取得の潜在的価値を正確に把握することを可能にします。

業務内容

物件の瑕疵について目視検査を行った後、デスクトップ調査と現地調査を行い、検査済証や保修理記録のほか、図面、設計図、作業基準を精査します。最後に総合検査報告書で物件の現況を明らかにします。

クライアント

投資会社や個人(買主や売主)

 
 

Key contacts

Christian Mancini

Christian Mancini

Chief Executive Officer, Asia Pacific (Ex Greater China)

Savills Two Exchange Square, 23/F

+852 2842 4202