トランザクション・アドバイザリー

サヴィルズ・アセット・アドバイザリーのアセット・マネージャーは、多様な手法を総合的に駆使することで、投資用不動産の収益の向上に注力しております。サヴィルズ・グループは、日本国内のあらゆる分野の不動産市場を熟知し、また、ファンドマネージャーや機関投資家を含む多様な顧客に対してサービスを提供することで、輝かしい実績を築き上げて参りました。

業務内容

サヴィルズ・アセット・アドバイザリーのトランザクション・アドバイザリー・チームは、投資案件のアクイジション、ディスポジションおよびファイナンス/リファイナンスにおいて、戦略的ソリューションを提供します。ソリューションには、例えば、ノンリコースローンの回収戦略立案、ローンのリストラクチャリング、運用資産価値向上のための戦略立案等を含みます。

アプローチ

サヴィルズ・アセット・アドバイザリーのアセット・マネージャーは、そのキャリアを通じて、様々なアクイジションまたはディスポジション業務を担当してまいりました。また、国内外のレンダーとの幅広いネットワークを駆使して、担保物件の売却や、新規エクイティ調達によるローン・リストラクチャリング等についてのサポートも行います。サヴィルズ・アセット・アドバイザリーは、必要に応じて、セーム・ボート出資から純粋な媒介業務まで、様々な役割を果たすことが可能です。また、運用資産から得られるキャッシュフローの最大化を狙いとして、運営コストのみならず、ファンドレベルのコスト削減についても提言を行うことが可能です。

クライアント

国内外の著名企業が当社の顧客です。例えば、国内あるいは海外の機関投資家の不動産ファンド、プライベート・エクイティ・ファンド、国内事業会社、あるいは、不動産ファイナンスを行う銀行、証券会社、リース会社等のレンダー等が挙げられます。

 
 

Key contacts

稲津 俊彦

稲津 俊彦

代表取締役

サヴィルズ・アセット・アドバイザリー株式会社

+81 3 6777 5255