ポジショニングおよび投資戦略アドバイス

サヴィルズ・アセット・アドバイザリーのアセット・マネージャーは、多様な手法を総合的に駆使することで、投資用不動産の収益の向上に注力しております。サヴィルズ・グループは、日本国内のあらゆる分野の不動産市場を熟知し、また、ファンドマネージャーや機関投資家を含む多様な顧客に対してサービスを提供することで、輝かしい実績を築き上げて参りました。

業務内容

サヴィルズは、実績に裏打ちされた成長戦略と、豊富な市場知識を駆使し、キャピタル・ゲインとインカムゲインを増加させ、総合収益を最適化します。また、世界標準のベストプラクティスと同等のクオリティを常に維持し、最良のアドバイスを提案します。

アプローチ

サヴィルズでは、第一に、お客様の運用資産を精査し、その価値を見極めます。その後、お客様のために、潜在的価値を最大限に引き出し、安定した収益を確保しつつ、投資収益を極大化するための戦略を立案します。サヴィルズのアジア太平洋ネットワークを通じて情報を共有し、豊富な情報源を背景として、確かなアドバイスを実施します。

クライアント

国内外の著名企業が当社の顧客です。例えば、国内あるいは海外の機関投資家の不動産ファンド、プライベート・エクイティ・ファンド、国内事業会社、あるいは、不動産ファイナンスを行う銀行、証券会社、リース会社等のレンダー等が挙げられます。

 
 

Key contacts

稲津 俊彦

稲津 俊彦

代表取締役

サヴィルズ・アセット・アドバイザリー株式会社

+81 3 6777 5255