お客様本位の業務運営に関する取組方針

サヴィルズ・ジャパン株式会社のお客様本位の業務運営に関する取組方針

【原則1. お客様本位の業務運営に関する方針の策定・公表等】
当社は、主として不動産信託受益権の媒介等を行う金融商品取引業者として、「お客様本位の業務運営に関する方針」を策定、公表をし、定期的に見直しを行います。

【原則2. お客様の最善の利益の追求】
当社は、英国ロンドン証券取引所に上場している総合不動産サービス会社であるSavills Plcの一員で、日本においてもお客様の最善の利益を追求することに貢献し、日々、誠実、公正に業務に取り組んでゆくことを基本方針とすることによって、堅固な顧客基盤を築いて参ります。

【原則3. 利益相反の適切な管理】
当社は、職務上の地位や権限、業務を通じて知りえた情報などを利用した不正な利益享受は図りません。そのため当社は、関連法令や社内規程等に基づき、取引に際して事前に、独立したコンプライアンス部門の担当者が、取引関係者が利益相反の状況にあるかを確認します。

【原則4. 手数料等の明確化】
当社は、お客様から頂く手数料や、そのサービスの内容について、お客様が理解できるように書面にて情報を提供致します。

【原則5. 重要な情報の分かりやすい提供】
当社は、提供するサービスに関して、お客様の判断に影響を及ぼすこととなる重要事項・情報等について、明瞭かつ正確な表示による提供を行うことで、お客様に対して誠実にかつ公正に業務を遂行致します。

【原則6. お客様にふさわしいサービスの提供】
当社は、お客様の知識、経験、財産の状況及び取引する目的に照らして、適正なサービスの提供を致します。

【原則7. 従業員に対する適切な動機づけの枠組み等】
当社は、法令諸規則等を遵守し、社会的良識に基づき、お客様の最善の利益を追求するため、誠実に業務を遂行することを基本理念といたします。当社は、役職員の法令等遵守に対する理解・認識をより向上させるために、定期的且つ継続的に社内研修を実施します。また当社は、当原則に対する各役職員の取り組み状況について、取締役会へ報告します。

 

サヴィルズ・アセット・アドバイザリー株式会社のお客様本位の業務運営に関する取組方針

【原則1. お客様本位の業務運営に関する方針の策定・公表等】
当社は、主として不動産アセットマネジメントを行う金融商品取引業者として、「お客様本位の業務運営に関する方針」を策定、公表をし、定期的に見直しを行います。

【原則2. お客様の最善の利益の追求】
当社は、英国ロンドン証券取引所に上場している総合不動産サービス会社であるSavills Plcの一員で、日本においてもお客様の最善の利益を追求することに貢献し、日々、誠実、公正に業務に取り組んでゆくことを基本方針とすることによって、堅固な顧客基盤を築いて参ります。

【原則3. 利益相反の適切な管理】
当社は、職務上の地位や権限、業務を通じて知りえた情報などを利用した不正な利益享受は図りません。そのため当社は、関連法令や社内規程等に基づき、取引に際して事前に、独立したコンプライアンス部門の担当者が、取引関係者が利益相反の状況にあるかを確認します。

【原則4. 手数料等の明確化】
当社は、お客様から頂く手数料や、そのサービスの内容について、お客様が理解できるように書面にて情報を提供致します。

【原則5. 重要な情報の分かりやすい提供】
当社は、提供するサービスに関して、お客様の判断に影響を及ぼすこととなる重要事項・情報等について、明瞭かつ正確な表示による提供を行うことで、お客様に対して誠実にかつ公正に業務を遂行致します。

【原則6. お客様にふさわしいサービスの提供】
当社は、お客様の知識、経験、財産の状況及び取引する目的に照らして、適正なサービスの提供を致します。

【原則7. 従業員に対する適切な動機づけの枠組み等】
当社は、法令諸規則等を遵守し、社会的良識に基づき、お客様の最善の利益を追求するため、誠実に業務を遂行することを基本理念といたします。当社は、役職員の法令等遵守に対する理解・認識をより向上させるために、定期的且つ継続的に社内研修を実施します。また当社は、当原則に対する各役職員の取り組み状況について、取締役会へ報告します。

 

現在の株価

前日比:0.09 
終値: 9.015
出来高: 256,522

 

投資家の皆様へ (UKサイト)